スイングpopの効果を実感しよう

何か販促効果の高いものを作ろうと思って悩んでいるなら、スイングpopも使いやすいのでおすすめです。その名の通りアーム部分の先に広告部分が丸や資格などいろんな形でついていて、ちょっとした風邪などでふわふわ揺れるので注目を引きやすいのです。陳列棚などにつけておくと、お客さんが歩いたりした時にふんわりと揺れるので、思わずそちらに視線が行きます。たくさん使いすぎると逆効果ですが、割引したいものや新商品のところにつけておいてもいいですし、キャンペーンなどの案内など、工夫次第でいろんなシーンで使える便利な広告です。取り付け自体も簡単ですから、設置したいところに合わせてその都度貼り付けるだけで利用ができます。上手く使いこなして、お客さんにアピールをしていきましょう。

立体的に動くので注目を集めやすい

スイングpopの魅力は、やはり揺れるという動きがある事です。ただ単に設置しているだけだと素通りされてしまう事もあるのですが、動くと何だろうと思ってお客さんもそちらに顔を向けてくれるのです。デザインも丸や四角などの定番のものから、オリジナルのものまでいろんなタイプが作れますので、商品やサービスに合わせて製作をすることで更なる訴求効果が得られます。定番物であれば数量も多く作っておいてその都度取り替えながら使用してもいいでしょうし、オリジナルのものであれば、小部数で対応してくれるところで作っておくと無駄がありません。フルカラーで製作できることも多いですから、デザインをしっかりと作りこんでいけば、多くの人の注目を集めてくれるようなツールになるでしょう。

ここぞという時に使いたい販促ツール

手軽に作れるスイングpopですが、とにかくそこらへんに貼り付けておけばよいということでもありません。使いどころも基本的には商品やサービスのPRとなりますので、折を見て外したり別の商品をアピールするなど工夫してみましょう。製作する時には自分でデザインをして印刷業者に仕上げてもらう事が多いですから、テンプレートをダウンロードして丁寧にデータを作りましょう。また、貼り付け部分は自分でやる場合と業者側がしてくれたりする場合といろいろなので、どうなっているのか確認しておくと後の作業が楽になります。色だけでなくどんな用紙を使うのかも選べたりする事もあるので、注文前には間違えないようにじっくり比較してみて下さい。出来上がったスイングpopを使っていろんなアピールを上手くやっていきましょう。